査定方法

ご都合のよい
3つの査定方法から
お選びください

査定申込時のポイント

スムーズな査定申込を行うために事前に押さえておくべきポイントをご説明いたします

  • トラクターの場合

    トラクターの査定ポイント

    モデル名、時間数、駆動タイプが分かればある程度の機種は査定をお出しできます。
    ただし、年式が新しくなるほど装備やコンディションによる上下が発生しやすくなりますので、査定スタッフの案内に従って必要事項詳細情報のご提示にご協力ください。

  • コンバインの場合

    コンバインの査定ポイント

    モデル名、時間数、籾の排出タイプ(グレンタンク・ホッパー)、キャタピラの状態などがわかれば査定が可能です。
    古いものは大型のものが海外向けとして評価が高いです。新しいものは袋取りでも高い評価が付く場合があります。

  • 耕運機の場合

    耕運機の査定ポイント

    中古市場ではディーゼルエンジンのものが好まれます。
    シャーシとエンジンの組み合わせで査定額が決まりますので両方の型式を事前にひかえていただきますと
    スムーズに査定結果をお出しできます。

まずはお気軽に無料査定!

電話でのお申し込み

通話無料
受付 9:15〜21:00 年末年始を除く

60秒で簡単!WEBでのお申し込み

今すぐ買取価格を調べる